子供の身長を伸ばしたいなら、カルシウムやアミノ酸などは摂る方が良いでしょう。カルシウムは骨の形成を促しますし、アミノ酸は成長ホルモンの生産を促してくれるからです。

逆に、子供の成長を妨げてしまう成分もあります。例えばリンという成分です。
リンは、色々な食品の中に含まれています。具体的にはソーセージやハムやインスタントラーメンなどがあります。いわゆるファーストフードなどに使われている食材です。
そのリンはミネラルの一種であり、歯や骨の形成にも関わっている成分になります。それを適量だけ摂取する分には、子供の身長が大きくなるのを妨げてしまう事はありません。問題は、リンの過剰摂取なのです。それを摂り過ぎてしまうますと、体内でカルシウムが吸収されづらくなってしまうのです。

それとタンパク質です。タンパク質も、本来は子供には必要な栄養素の1つではあります。ただし摂取すべき量の制限もあって、体重の数字に1グラムを乗じた量になるのです。
ですから例えば現在の体重が40キログラムならば、1日あたりに必要なタンパク質の量は、40グラム目安になります。46キログラムなら、46グラムといった具合です。
その40や46グラムという分量を超えてしまいますと、タンパク質が過剰摂取された状態になってしまいます。むやみにタンパク質を摂ってしまいますと、カルシウムの排出量も増えてしまうのです。

つまりリンやタンパク質などを過剰に摂取するのは、いずれもカルシウムの吸収を妨げてしまう事になります。ですから子供の身長を伸ばしたいなら、過剰摂取は禁物です。
とはいえ子供の必要に欠かせないカルシウムを毎日の食事から十分補えていない現状もあります。そこでおすすめなのが身長サプリです。こんなことを言うと「子供にサプリ?」と思われる方もいらっしゃるでしょう。私も最初はそうでした。ただ、うちは共働きで主人が料理できないので、子供の栄養不足が心配だったんですね。で、色々調べてみてアスミールという身長サプリが最もカルシウムが吸収できるのがわかりました。そして、カルシウム以外の栄養素、味などトータル的に考えてうちの息子にぴったりだと分かったんです。仕事が忙しくアスミールの口コミ情報を調べる時間がないという方はこちらのサイトを参考にしてください。アスミールの口コミを分かりやすいようにコンパクトにまとめています。
アスミール 口コミ